若者の風俗離れ?

風俗といえば基本的に性欲を満たすための場所として利用する人がほとんどでしょう。
ってあらためて書くまでもありませんが、男はもともと射精をしたい生き物ですから当然との言えば当然です。

若者の風俗離れが叫ばれて久しいとはいえ、その理由の大きな部分は「射精という行為に対して金がかかりすぎる」という側面も見逃せません。
デリヘル嬢など女性とオーラルセックスが出来ること自体が苦手ということではないわけです。

またそれらの男性は彼女や奥さんなど、相手がいるからその人とすればいいという人も多いでしょう。
これも当然といえば当然ですよね。
お金を払わずにデリヘルなど一般的な風俗では不可能な本番まで出来るわけですから、何のためにお金を払って他人にそんなことをしたもらわなきゃならないの?って話です。

しかしそれでも風俗に行く理由というものがあったらどうでしょうか?彼女や奥さんが生理だけどどうしても抜いてほしいとき?いやそれなら数日我慢すればよいだけの話。
もしくは似たような理由で旅行で居ない間に軽い浮気的な感覚で楽しむとき?はたまた会社の打ち上げとかでみんなで行こうというときでしょうか?
それらもすべてそうですが、これらの場合は少しの間我慢できればクリアできる話です。
繰り返しになりますがお金がかからずに本番が出来るんですから笑。

それでもデリヘルやソープなど、風俗を利用するときはどんなときか?答えは「普通じゃないプレイをしたいとき」です。

普通じゃないプレイ、いわゆるアブノーマルプレイというやつで、例を挙げるならば代表的なのはアナルファック、逆アナル攻め、飲尿プレイもそうですし、ライトなところでいえば全身ローションプレイ、オナニー鑑賞プレイとか、そういったのも普通は彼女や奥さんと出来るかといえば、そんなことを口に出した瞬間別れ話を切り出されても仕方ありません。
でも世の中にはそういうプレイに魅力を感じる男性は確かにいるわけで、そういった性癖を満たすためのプレイとして風俗を利用する人も多いようです。

…実際ここを見ている方も基本的には通常プレイヤーとしてですよ。
彼女に「アナルを攻めてほしいんだけど…」と切り出す勇気はありますか?たぶん方法はいろいろあるんで直接的にそういう言葉を言わずとも、プレイの中で徐々に誘導してくという方法もあると思いますが。

また逆に、アナルに挿入していい?なんて聞くことはできますか?私は怖くてできません笑。
それでもそういったプレイをしたいという欲求はあるわけで、その窓口として風俗を利用する人は増えているようです。
今回はそんなアブノーマルなプレイが出来る風俗店はどのようになっているのか?ご紹介します。